活用事例|Affectiva×シーエーシー

リクルートスタッフィング様 研修での表情トレーニングに心sensor for Trainingを採用

リクルートスタッフィング 研修での表情トレーニング

派遣スタッフの研修向け笑顔トレーニングサービス

株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西森 良太、以下CAC)は、CACの感情認識AI を活用した表情トレーニングアプリ「心sensor for Training」をベースにカスタマイズを行い、株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本 慎也、以下リクルートスタッフィング)と共同でアプリを開発いたしました。本アプリを利用して、リクルートスタッフィングは20191028日(月)より派遣スタッフに向け、笑顔トレーニングサービスの提供を開始しています。

1080採点モードB_16:9画像:トレーニング結果画面のイメージ

 

「笑顔」をみがいて、自分らしい毎日を送ってもらいたい

リクルートスタッフィングは、『「らしさ」の数だけ、働き方がある社会』の実現を目指し、派遣スタッフの就業支援を行っています。派遣スタッフの方々が、素敵な笑顔でいることで、就業先でのコミュニケーションが円滑になり、自分らしく働いていただけると考え、「笑顔を楽しくみがく」をテーマに、リクルートスタッフィングは派遣スタッフ向けに「笑顔」をみがく機能に特化してCACと共同で開発した、笑顔トレーニングサービスを導入いたします。

「心sensor for Training」は、カメラを搭載したPCやタブレット端末上で利用できる、CACの表情トレーニングアプリです。感情認識AIがカメラで応対練習中の顔の表情筋の動きを解析し、どのような印象を与える表情であったかを採点・評価します。

アプリには2つのモードがあり、「練習モード」でまずは受講者の様々な表情が第3者からどう見られるかを4つの表情(笑顔、真剣、好感度、お詫び)や7種の感情(怒り、軽蔑、嫌悪、恐怖、喜び、悲しみ、驚き)に分けてグラフで表し、また、好感度の高い笑顔を5秒間キープする練習を行えます。

720練習画面画像:練習モードのイメージ

「採点モード」では、コンテンツ教材に合わせて画面に向かって話をすることで、表情をリアルタイムにAIが分析します。笑顔の採点結果と、より笑顔をみがくためのポイントが分析レポートで確認でき、受講者の振り返りに役立てることができます。

また、最も点数が高かったご自身の表情も確認することができます。

緊張しがちな新しい職場への出勤や、日々のお仕事でも笑顔で、自分らしく活き活きとした毎日を送っていただけるよう、笑顔トレーニングサービスを通じて、派遣スタッフの方々をサポートしていきます。

2020年06月15日

affectiva_よくある質問
banner_cac

詳しいご相談はこちらから